滝旅

滝を見る旅。滝旅。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 今後の滝行予定とお礼 | main | 日本の滝1(東日本編) 山と渓谷社 >>

塩江不動の滝(香川県高松市)/虹の滝(香川県木田郡三木町)

お久しぶりです!
今年初めての更新となりますが、よろしくお願いします

今年最初の滝旅は、香川饂飩の旅で再訪した香川の塩江不動の滝です。
以前の簡単な訪問記はこちら

高松から少し山を入ったところにありますが、
雪が降った後のようで、道の横などに雪が残っていました!

前回と同じように駐車場に車を止めると、すぐに滝が見えます。
塩江不動の滝1
塩江不動の滝2

下の写真で分かりにくいですが、左下の草の上に雪が残っています

塩江不動の滝3

滝下まで降りてみました。
落差25mほどの段瀑ですが、見ごたえがある滝です!

少しだけ動画も撮ってみました




次に、もう少し国道を山に入ったところにある、虹の滝という滝を見に行きました。

キャンプ場があるのですが、冬なので誰もいませんでした

雄滝・雌滝と2つの滝があるとのことでしたが、写真は雌滝のものです。

虹の滝1
虹の滝2

滝壺が変わった形をしていました。
また、下の写真にはうっすらと虹がかかっていました


高松からの帰りは、神戸行きのジャンボフェリーで4時間ほどの船旅です

ジャンボフェリー

夕陽が暮れる瀬戸内海をまったりと神戸へ向かいます。

明石海峡大橋

神戸到着の1時間ほど前に明石海峡大橋の下をくぐりました。
イルミネーションが綺麗でした


饂飩旅+滝旅+船旅と、充実の旅でした。


--------------------------------------------------
<観滝日>
2010/1/16(晴)
■塩江不動の滝
<滝までの道>
国道193号線を高松市内から南に下ります。
塩江町(塩江温泉)のあたりで滝へ行く看板が出ています。
そこから、車で約5分で滝壺前の駐車場です。
<ポイント>
駐車場からは滝はすぐ見えます。
ちょっとした公園もあり、季節によっては快適に
すごせそうです。

■虹の滝
<滝までの道>
国道193号線を高松市内から南に下ります。
塩江町(塩江温泉)をさらに超え、しばらく走ると、
虹の滝キャンプ場と書かれた案内看板が見えてきます。
案内看板どおりに車を進め、国道から約5分で
キャンプ場の入り口に着きます。
滝はキャンプ場の中?あたりにあります。
<ポイント>
夏はキャンプする人たちで賑わっているのでしょうか?
冬は、適当に車を止めて散策できますが、誰もいない
キャンプ場を歩くのは少し勇気がいる?!
--------------------------------------------------

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takitabi.jugem.jp/trackback/29
この記事に対するトラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村