滝旅

滝を見る旅。滝旅。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 【番外】富山旅行 | main | 黒滝 (兵庫県三木市吉川町) >>

【番外】富山旅行(2)

先日記載した富山旅行の二日目です。

二日目は、ホテルを早めのチェックアウトし、9時ごろには
宇奈月温泉に着きました。

黒部峡谷鉄道 トロッコ電車です。

宇奈月温泉を出発し、25分ほどの秘境の旅・・・

黒部峡谷鉄道1


黒薙駅

黒薙駅に到着しました

この駅の周りには何も無いのですが、整備された山道を30分ほど歩くと、

黒薙温泉

秘湯!黒薙温泉です!

ここは、宇奈月温泉のすべてのお湯の元になっているところで、
宇奈月温泉のお湯はここから送湯されています。

到着したときは、ちょうど内湯が掃除中のため、

・混浴大露天風呂(川のそば)
・女性専用露天風呂

の2つの露天風呂しか入ることが出来ませんでした。
また、土砂降りの雨が降っていましたが、せっかくここまできたので、
500円の入浴料を受付で支払い、大露天風呂に入浴してきました。

露天風呂は大雨で写真撮影が出来る状態ではなかったのですが、
大変すばらしいお湯を体験できました。

その後、お昼前までに宇奈月温泉に戻り、北陸道黒部ICの手前のドライブインで
ますのすし+うどんの定食をいただいて、以下のコースで帰路につきました。

【北陸道黒部IC−有磯海SA(おみやげ購入休憩)−小矢部砺波JCT
 −東海北陸道−一宮JCT−養老SA(休憩)−八日市IC
 (その後、大津ICあたりまで渋滞の情報があったため、
 八日市ICで高速を降り、国道8号線ー国道1号線・バイパス
 −瀬田西ICまで下道を走りました。)
 →瀬田西−大津SA(夕食休憩)−名神尼崎IC】

上記のコースで21時頃には自宅へ到着しました。

一度東海北陸道を通ってみたかったので上記のルートを取りましたが、
途中で豪雨にあったり、渋滞に巻き込まれたりと、まったく休憩が出来ず、
時間も余計に掛かり大変で、コチラに来た事に後悔していましたが、
ちょうどこの日、北陸道では敦賀ICと今庄ICの間が霧で通行止めになっていて、
結果としてコチラのルートを通ったのが正解だったみたいでした。
なんだか複雑な気分でした

2日間(実際は移動で一日費やしているので、実質一日間)の短い旅行でしたが、
また時間をとって富山に行きたいと思います。

称名滝・黒薙温泉は両方とも、再度訪れたいところです。

富山旅行記はここまでです。

------------------------------------

今日は一つ滝見が出来ましたので、次回以降で記事をUpしたいと思います。
では。

JUGEMテーマ:旅行
 
その他 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

ブログ開設おめでとう(^0^)
時々覗きにきますね!
アニキ | 2009/07/26 10:36 PM
アニキさん
コメントありがとうございました!
ご訪問お待ちしております!
きよ | 2009/07/27 8:17 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takitabi.jugem.jp/trackback/8
この記事に対するトラックバック

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村